<   2013年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

私の中のインド人というイメージは「自分ががいかに心地よく生きられるか」という分野でのプロフェッショナル、学びたいところです。また、インドと日本ではお金の価値そして利便性においての暮らしも異なるので様々な事が起こりますが、私の想い次第で事はよくも悪くもすばやく進んでいきます。だけどヒューマニティーに融合し自己を委ねるとよりいっそう暮らしが楽しくなります。

f0227590_1342753.png
そんな楽しさの中でも縛りをつくらずに「平静さ」に戻るよう観察していきます。そうして自己への集中をしばらく続け静けさがやってくると、感覚から起こる外界との接触(=自然)=自己という流れからチューニングされニュートラルな世界にいるということをさらに観察していました。

度々繋がるご先祖様からの確かな導き、そして生きるエッセンスを教えてくれる世界中のメッセンジャーたちの言葉と行いに影響される日々の中での気づきは「基本に忠実にそしてシンプルな行い」にフォーカスしダルマにフローすること。そうして「Be here now」から「自己の中にすべてはある」ということがストンと落ちてきました。そんな経験もあって、このたび日本へ一時帰国しレクチャーを行います。

今回のクラスでは、「呼吸を乱さず流れるように」をテーマにベーシックなアーサナを行っていきます。自己を受け入れそしてあなたの中のキャパシティーで、押さず意識をコントロールすることなくつくらず、リラックスしながら、身体・マインド・呼吸にどのような変化がおこっているかに集中してみましょう。
またその際に起こるマインドにできる限り反応せず「瞬間」をただ観察します。
時折グラウンディングが起こり私とのコミュニケーションから、内外のシンクロナイズを感じられるかもしれません。

また、アーサナの後にはプラーナ―ヤーマ(生命の活力、活力の制御、浄化)に入ります。
・プーラカ=吸い込む、満たす
・クンバカ=思いの波の抑制、静止、内外のプラーナの融合
・レーチャカ=吐き出す、空にする

内・外の接合部をキーワードに相互を動かし安定したマインドから心地よさへ。そしてかすかな呼吸から静けさにふれてみましょう。
今回は自己の本質に呼びかけるレクチャーが一緒にできたらとおもっています。
2014年の初めにぜひご参加ください。


インストラクター:Hisae (Padmasana Center)
(Innner Yoga Education Society Rishikesh , INDIA)

日時:2014年 1月4日 18日 (土曜日)
10:00~11:30 (1時間30分のclass)

1class ¥2,000 (定員:10名)

場所: WANOMAホール 福岡県中央区赤坂3-4-31 ガーデンコートけやき1階

*ご予約・お問い合わせはメールにてお願いします。
ikimononooto@gmail.com 

持ち物:ヨーガマット / 身体を包める大きめのショール又はブランケット

:::::お願い:::
※呼吸を妨げない服装でお越しください。
※一駅前から歩くなど、しっかりと身体をあたためてからYOGAにご参加願います。

*「WANOMA」へのアクセス*

f0227590_11234549.jpg
交通アクセス:西鉄バス「赤坂三丁目」下車 すぐそば
(「けやき通り沿い」にWANOMAはあります)

※お車でお越しの方は近辺のコインパーキングをご利用ください。
[PR]
by ikimono-no-oto | 2013-01-02 22:18 | YOGA / Meditation