2014年 09月 12日 ( 2 )

f0227590_22315422.jpg

御三どんの合間に。イスラム女性の手絞り。 染は、お父さんの仕事。

f0227590_22321822.jpg
布一面に広がった下絵を頼りに、糸をつかってひとつひとつ布をつまんでは手絞りで止め付けていく。
f0227590_22343826.jpg
布の地色を変える前に、黄色を保つために糸で縛る。(=防染)
f0227590_22362875.jpg
f0227590_22365698.jpg

f0227590_2237991.jpg
糸でくくられていた所が元の地色(=白)
f0227590_22381394.jpgf0227590_22383093.jpg

f0227590_22385493.jpg
お気に入りの一枚の絞りショールを求めて。
f0227590_22405726.jpg

インドでは太陽の日差しから頭を保護するために、ほこりよけにとこのような大きなショールで全身を覆います。
f0227590_22481853.jpg

大判でも薄手なのでクシュクシュっと首元を飾れます。
f0227590_22475691.jpg

f0227590_2243127.jpg
明日はCountry Market (大分県) 「インドの暮らしの布」展が最終日となりました。
季節の変わり目に重宝するこちらの絞り染めショールの数々をご紹介しています。
OPENは11時~17時までです。
ご来店をおまちしています。
[PR]
2週間に渡り開催してきました『インドの暮らしの布』展も、明日13日(土)の17:00に終了となります。
明日は、店長さんと一緒に私も在廊しています。
* U * 最終日ということで、ご購入の方にもれなく特典がありますよ * U *
手仕事と一緒にインド話ができたらと楽しみにしています。

それから、明日は月1で開催されているオーガニックマーケットの日。
counry market のご近所(竹町西出口オアシス側)での開催ですので、合わせてお楽しみくださいませ。
ご来店をお待ちしています。


:::::::今日のCountry Market の一日::::::::::

大分合同新聞の朝刊の大分版「ギャラリー欄」で
展示会でのお店の様子が紹介されました!
こちらの記事をご覧頂き、早速のご来店をありがとうございました。

f0227590_2174118.jpg

そして、今日はこちらの商品をお客さまにお届けです。
f0227590_219040.jpg

パキスタンの民族衣装のパッチワークショルダーのバック。
2枚の民族衣装の胸の刺繍部分を切り抜き、バックの両面が全く違った表情で楽しめます。お買い上げをありがとうございました。

f0227590_211896.jpg

南インドの生地でつくった美しいエプロン。
リバーシブルなので、シーンに合わせて使い分けられます。
①シルクコットン生地に金色の糸で織られたペイスリー生地の面は、お客様へおもてなしのときに
②もう一方のコットン無地生地の面は、汚れを気にせずそしてお料理に集中したいときに

それから、
どちらの面にも大き目なドラえもんのようなかたちのポケットがついています!
メモ紙もしくはふきんなどが入るコーナ、そしてペンが入れれるコーナ と2つあります。
今年の展示会の各会場では、「こんなに美しいエプロンみたことないわァ~」とたくさんのお客様に喜んで頂け好評でした。そして今日、最後の一枚をcounry market のお客様にご購入いただきました。
また、来年の展示会でお客様にお披露目したく、これからインドでテーラーと製作してきます。
どうぞお楽しみに。
[PR]
by ikimono-no-oto | 2014-09-12 21:13 | 展示会