アジュラックの布たちと。

Tシャツの製作がひと段落。藍染が終わり次は茜や鉄を使った染料で地色を染めていく予定です。
そろそろ、布帛布から服作りをしようと、作業に取り掛かり始めました。
f0227590_12383858.jpg

2015年 「SANTULAN」春夏の布衣展に向けて、パンツ、ワンピース、ブラウスなどなど
様々なアイテムをこれから仕立てます。
アジュラックの木版捺染師に作ってもらった草木染めの生地が活きるように、民族服をデザインもチーフにした機能的で着心地の良い服をつくります。

f0227590_1239389.jpg
[PR]