Ajrakh 布をつかった「Santulan」の衣服及びショールのお取り扱いについて

Ajrakh は、インドの木版捺染師によって創造され古くから伝承されてきた天然布です。
植物や幾何学文様の美、草木に秘められた色を布に写す「草木染」ならではなぬくもりのある色、そして手仕事の奥床しさをおたのしみください。

f0227590_2284596.jpg

    
:::::::::::::お手入れ方法::::::::::::::

植物染料から染め上げるため、色落ちがございます。白・淡色物と合わせてのご使用、及び雨天時の水濡れなどに十分お気を付けください。包み布としてご使用の場合には、 湿気が少なく風通しの良い場所で保管ください。

草木のやさしい色合いを長くご愛用頂けますように、お洗濯は手洗いをお薦め致します。
また、乾燥機のご使用はお避けください。

白・淡色物との着用、及び他の物とのお洗濯は避けて頂き、少量の中性洗剤(漂白剤・蛍
光剤の入っていないもの)又はシャンプーを水に薄く溶かし、単独で洗って下さい。

::::::::::ご使用の前のお取り扱い:::::::::::

1、色移りを避けるためにご使用前に5分程冷水に浸け置きし、軽くすすぎ・絞り,、布を裏返してから日陰干しを行ってください。尚、ぬるま湯や熱湯で洗うと、多量に色落ちしますのでお避け下さい。水洗い後は、多少の縮みが生じます。

2、アイロンは中温で、当て布をしながらかけてください。

::::::::: ご注意 :::::::::::::::

果汁や炭酸飲料、お酢が付着すると変色します。汚れた際には、すぐに水洗いをして下さい。
ベンジン等のシミ抜き薬剤のご使用は、変色する場合がありますのでお避けください。
[PR]