<   2013年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

東京・文京区小石川「橙灯」さんでの展示会は終了しました。
今回、はじめての東京での展示会でしたが、DALIAのころのお客様をはじめ、橙灯さんのご紹介からたっくさんの楽しい出逢いに恵まれました。
みなさま、お越しいただきありがとうございました。


f0227590_22391496.jpg

Santulanでは、妊婦さんでも着用できるようにと制作した「Earth」と名付けた服があります。この方は現在妊娠8か月とのこと。
母乳をあげだしても着用できるようにしてほしいというご意見をいただいて、また新たな改善点がみつかりました。

f0227590_22482985.jpg

コットンのお着物をお召でふらりと立ち寄ってくださった方。
8つ星モチーフの放射状に広がる柄のイスラームらしい藍染のアジュラックを羽織りに。


また、今回はインド原産種のヘルバケウムのオーガニックコットンと草木染・木版捺染プリントの布の切り売りもしていました。
布を手にした瞬間にお母さんは娘さんに想いをよせて布をお求めくださったのです。
数日後、出来上がった服の写真が届きました。。

f0227590_23114242.jpgf0227590_23115917.jpg


そうして今回の展示会最後のおきゃくさまは2度もきてくれた小さな女の子。
お店に入ると「おうまさん、おうまさん」 って何度も小さなこえでつぶやいてたね。
辺りを見回しながら、お母さんはすぐにみつけました!Mちゃんのだいすきなもの。
シルクサリーの古布の刺し子ショールに小さな小さなお馬さんのプリントがあったのね。
そして、手にするとお母さんに首もとに巻いてもらって。にや~り ちょっと恥かしそうな笑顔。
f0227590_23211664.jpg
こころ和む締めくくりのよき日でした。どうもありがとう。




次回は福岡 クラフトの店 梅屋さんのレンタルスペース「KOYA」で巡回展を行います。
会期:6月22日(土)~30日(日) (火曜日 定休)開催

会期中には22日23日30日にコットンベーカリーのマクロビパンに合うお野菜料理を20食限定でおつくりします。どんなメニューにしようかな~と毎日のお料理に心弾んでます。
合わせて、会場ではパンの販売も3日間限りでおこなっています。どうぞおたのしみに。
[PR]
by ikimono-no-oto | 2013-05-26 22:16 | 展示会
f0227590_1037298.jpg
今回の「カフェ紅」1日YOGAは、季節ごとに色づく小さなお庭をみながら。
アパーナヴァ―ユとサマーナヴァ―ユを意識した呼吸法を行い、身体感覚が目覚めたところでその呼吸を使いながら、お昼は太陽礼拝を、そして夜は月の礼拝を中心に心身を整えていきました。
「一回の整体よりもYOGAの方がいいと感じた」という体験談も聞かせてくださって、呼吸はからだとこころの橋のような役割、という体感がしっかりとあったようでよかったです。

f0227590_10373837.jpg

クラス終了後にはインドの写真をみて頂きながら、お茶会を楽しみました。
このクラスのために、こころもからだもほぐしてくれるハーブティーメニューを4種類も、そしてタンポポやきなこのクッキーも添えて、いつもささやかにおもてなしをしてくださる「紅」のオーナーのともみさん。
ありがとうございました。

f0227590_10375179.jpg

12年ほど前のこと・・・
ふらっと裏道を通って勤め先に戻っていた時に、足元に小さな看板がありました。そこには古民家がひっそりと佇んでいて、「いったいここは何なんだろう?」と足が動き、人がすれ違うこともできない細い路地を歩いた先に玄関をみつけました。
ガラガラ、っと開けてみると靴箱に下駄や草履があって、ガラス越しにぼんやりと人の輪郭が浮かんでおり、楽しそうな笑い声が聞こえてきたのです。
それ以来、カフェ紅さんとは、ご近所づき合いのように親しくさせて頂き、勤め先のお店での事やイベントで梯子企画を一緒に考えたり、時に人生相談をしたり。
そしてここがYOGAをはじめて習った場所でもあります。
そんな歳月が過ぎ、久しぶりに訪れても変わらない唯一、ほっとするcafeです。


お近くに行かれる方、静かなcafeタイムをおたのしみください。
Cafe紅  
東京都中央区日本橋小伝馬町8-5
※Access:日比谷線「小伝馬町駅」2番、4番出口より徒歩1分
TEL 03-3664-3908  http://www.momicafe.com/
[PR]
by ikimono-no-oto | 2013-05-26 10:34 | YOGA
f0227590_2211566.jpg

「永遠のアズール」展も折り返しになりました。
イスラームに伝わる木版捺染の草木染布「Ajrakh」
その布からインスピレーションを受けた服づくり 「SANTULAN」
多民族地域で母から子へと伝わる刺繍の魅力もご紹介しています。


f0227590_21504390.jpgf0227590_2117291.jpg
f0227590_21245489.jpg


喫茶メニューはシェフの思い出がつまったインドカレーやとろ~りマンゴーラッシー、そしてインドから持ち帰ったスパスをつかったコク深いチャイと、繊細なインドの世界をお楽しみください。

f0227590_22503726.jpg


会期は5月25日土曜日(17:00)までです。
あそびにいらしてください。

燈灯~daidai Galerie Cafe~ (文京区小石川)
5月15日~25日
12:00~19:00
お休み:月 火 
住所:文京区小石川5-34-10
tel:03-5689-0056
http://www.geocities.jp/daidai_galerie_cafe/
[PR]
by ikimono-no-oto | 2013-05-21 21:06 | 展示会
いよいよ明後日から、「永遠のアズール」展が始まります。
会場の橙灯さんのそばには、小石川植物園があります。
のどかにお散歩しながら、遊びにいらしてください。
橙灯さんでは会期中だけの特別メニューですよ。

会場:橙灯 daidai galerie cafe
Tel:03-5689-0056
東京都文京区小石川5-34- 10長島ビル2階
access:東京メトロ・丸の内線「茗荷谷」駅より徒歩8分 (1階は喫茶メイプル)


会期:2013年5月15日(水)~25日(土)
時間:12時~19時
※最終日のみ17:30まで
定休日:月・火

私は木曜日以外、在廊しています。
沢山の巡り逢いを楽しみにしています!



f0227590_12144712.jpg
f0227590_1215061.jpg
[PR]
by ikimono-no-oto | 2013-05-13 12:16 | 展示会

f0227590_12383083.jpg
イスラムに伝わる木版捺染布「Ajrakh」
古来の人々の技法を守りながら、時代のエッセンスを加え染め上げる染師たち。
自然に培われてきたその布に、生命の循環を感じ草木染の美しさに魅せられて、
インドのお針子さんと一緒に服づくりをはじめました。

f0227590_12431997.jpg


SANTULAN=「サントゥーラン 」 は「バランス・自然調和」
を意味するヒンディ語。

「布衣の源流」 に近づくように
風土を映す 「民族服」 をデザインモチーフに
あめつちめぐみの布 「アジュラック」 から「呼吸と心に馴染む布衣」 を仕立てています。
暮らしに寄り添う地球にやさしい布衣に触れてみてください。



f0227590_12334720.jpg

f0227590_1225823.jpgf0227590_12251992.jpg

「音」に始まった「生きものの音プロジェクト」から
新たに「SANTULAN」が融合し、枝葉は別れまた一つの物語が始まります。
f0227590_12473977.jpg

[PR]