<   2012年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

私たちは食べ物や水を口にしなくても数日ならば生きられます。でも呼吸をしなければ数分で死を迎えますから、「呼吸」は生命維持に最も重要な要素ですね。

プラーナとは、「宇宙創造の生命エネルギーすなわち、大気の生命エネルギーを呼吸すること」
日光・風・食べ物に乗って運ばれてくるプラーナは、呼吸を通じて胸部に入ります。そして身体機能を活動させるために様々なかたちをもちます。そうして、身体に存在する「チャクラ」に蓄えられた生命エネルギー(=プラーナの流れ)をコントロールすることでそのエナジーをより深く感じることができるのです。
f0227590_15352013.jpg

呼吸を注意深く観察していくと「からだ・精神・魂」の繋がりがみえてくるようになります。
目に見える「からだ」そして見えない「精神」の架け橋となる「呼吸」を通じ「プラーナ」のエナジーは満ちていきます。すなわち、ヨーガでは「呼吸行法」が全てをつなぐ要となります。

プラーナの一部が「呼吸」で、呼吸はプラーナが人間の身体の中に現れた「ひとつの形」。
呼吸を通じて、風=プラーナを取り込み宇宙の呼吸に溶解し、Subtle Body=「微細身」の霊的進化のために日々磨き続けましょう。
[PR]
by ikimono-no-oto | 2012-07-14 15:23 | YOGA
ヨーガにはフィジカルな面、そしてスピリチュアルな面があります。
身体の「自然治癒力」の高まり、そして「こころの輝き」です。

表裏一体である「からだとこころ」はプラーナを取り込むことで浄化が始まります。
そうして、神経から感じていた様々な身体症状は「こころがつくりだす習慣」から現れているという「気付き」が起こり、そしてさらには身体に感じる症状は「こころからのサイン」だと受けいれるようになります。
「病はどこで起こったのか、そして何のために」と原因の根を自ら探し始めるのです。
「健康に保つ」という事は、より探求を深めるための一つの条件であり目的であり、その治癒として、アサナ(座位行法)があります。そしてプラーナーヤマ(呼吸からプラーナという生命エネルギーを取り込むこと)があり、双方の行を共にバランスよく行う事でからだ中に巡らされた「プラーナを導く脈官」=7200本の「ナディー」の浄化が始まり、治癒力は「自らの意識の力」で向上していくのです。
f0227590_22221615.jpg

更に深く、魂の探求のステージへ進むと、ヨーガは単に身体を健康にするというフィジカルな面だけではないと感じ始めます。

現代のようにまだ医学・医療も発達していない頃、「小宇宙」に宿る「魂」の中に永遠の喜びを探求し、シッディーを目覚めさせたヨーガ行者がいました。健全なからだを持ち、体内にプラーナを浸透させることで、宇宙の真理へ自己を同化させていたのです。
「真我の目覚め」へと至った輝かしい聖者は、肉体を精神で鍛え、精神から呼吸をコントロールし、こころの働きを死滅させ「意識の力」で動き出すプラーナや、チャクラ(自己の聖域・礼拝所。粗大なプラーナを微細なプラーナへと転換するエネルギーの住処・意識を集中するところ。)やマルマ(人間の急所を好転的に利用し刺激するポイント)という「身体軸」と意識の「根」を熟知していたのです。          
[PR]
by ikimono-no-oto | 2012-07-07 22:19 | YOGA
f0227590_13102779.jpg

「アーサナ」から心とからだのバランスを
「呼吸法」から自身をみつめ、ご自身のペースにゆだねゆっくりと全身をゆるめます。
静寂な中でヨーガに専心し「受容から心の浄化」へ、繊細なエネルギーの融合へと意識を高めていきましょう。

霊性の修養=Sadana
ヨーガは、常々のこころの持ち方が大切で、生涯磨き続けることです。


日時:7月13・20・27日(金)
【午前】10:30 ~ 12:00 (1時間30分)

※10:00より開放しています。ストレッチの時間にご利用ください。
f0227590_13123687.jpg
場所:「香椎ケ丘会館」
福岡県福岡市東区舞松原3丁目15-15
1 class : ¥1,500 / 月謝 : ¥4,200


講師:Hisae(Padmasana Center)
(Innner Yoga Education Society Rishikesh , INDIA)
*ご予約・お問い合わせはメールにて受け付けています。
ikimononooto@gmail.com 

持ち物:ヨーガマット / バス・タオル
※呼吸を妨げない服装でお越しください。

*「香椎ヶ丘会館」へのアクセス*
JR・西鉄「千早」駅下車/徒歩13分
西鉄バス「若宮田」下車/徒歩8分※ハローディ前で下車ください。

※お車でお越しの方は「 舞松原郵便局 」向かいのコインパーキングをご利用ください。
[PR]
by ikimono-no-oto | 2012-07-01 23:48 | YOGA